毎月8日開催 鬼子母尊神祭

毎月8日開催鬼子母尊神祭。どなたでも参加可能、ご一緒に願事

【鬼子母尊神祭 御祈祷会のお知らせ】

4月8日(土)は午前11時からの開催となりますので注意願います。

御祈祷寺、照谷寺では鬼子母尊神を祀っております。毎月8日、鬼子母尊神堂において御祈祷会(ごきとうえ)を行っております。難しいことはございません、参加される皆様とご一緒に、大願成就(所願成就)として願いごとが叶うように、また願いごとが現実となりますようにお祈りする会となります。どなたでもご参加可能です。事前のご予約、お申込みも必要ございません。願いがごとがあれば是非ご参加ください。最近では若い方々も気軽にご参加いただいております。

毎月8日開催祈祷会(きとうえ)茨城県願い事を叶える御祈願会・茨城県祈祷会、御祈願会
取手市祈願会・守谷市祈願会・我孫子市祈願会・牛久市祈願会・つくば市祈願会・つくばみらい市祈願会

毎月8日開催、鬼子母尊神祭 御祈祷会(ごきとうえ)では、参加受付時に、「祈願札」をお渡し致します。この祈願札に、ご自身の言葉で「願いごと」をお書きください。ご自身の言葉でいいのです。さらに願主名もお書きいただきます。願主名は本名ではなくニックネームなどでもかまいません。

御祈祷会(ごきとうえ)において、お書きいただいた祈願札より住職が願主名並びに願いごとを読み上げ致します。皆様とご一緒に願いごとを叶えるべく手を合わせて祈りましょう。誰にでも願いごとがあります、思い描くだけではなく願いごとが叶うように実行、行動すると共に、御祈祷会において気持ちのリセットとご利益をいただきましょう。

・仕事がうまくいきますように
・良縁がありますように
・結婚できますように
・子宝に恵まれますように
・勉強ができますように
・家族が健康でいられますように

など、ご自身の願い、ご自身の言葉でよいのです。

取手市の願ごと、祈願会

●鬼子母尊神様とは?
鬼子母尊神様は法華経の行者や信者をお守りする(守護する)という約束(誓い)が法華経の中にあることから、ご祈祷の本尊として祀られております。つまり仏法の守り神とし、各種ご祈祷・ご祈願の御本尊が鬼子母神となります。 詳細は→ご案内「鬼子母尊神」のページをご覧ください。

毎月8日開催 鬼子母尊神祭 御祈祷会 お申込み案内

照谷寺の鬼子母神、仏法の守り神、御祈祷御祈願

開催日:毎月8日
開催時間:午前10時~午前11時(約1時間)
集合時間:午前9時45分までに鬼子母尊神堂前にお集まり下さい。
祈祷会料:お一人様2,000円(祈祷会終了後にお納めください)
持物:特になし
服装:指定なし
その他:事前予約不要、駐車場完備、参加者の宗旨宗派問わず、友人同士参加可能

※参加者の個人情報などお聞きしておりません。どなたでもご参加できる、祈祷会(きとうえ)になります。8日当日は午前9時45分までにお越しください。


■御祈祷御祈願(厄除け・家内安全・大願成就・安産祈願・合格祈願・商売繁盛他)
■住職は修法師(荒行第再々行)御祈祷寺
■照谷寺の御首題御朱印、鬼子母尊神御朱印

TOPページに戻る