照谷寺 寺院概要

茨城県取手市照谷寺寺院概要

日蓮宗 照谷寺(しょうこくじ)
住職  第24世 村上宏壽(むらかみこうじゅ)
宗派  日蓮宗 開闢  慶長15年(1610年)南無日舜聖人(日蓮宗本山 本土寺 第16世)
開基  慧雲院日詣聖人 所在地 茨城県取手市米田822(茨城県日蓮宗宗務所管内)
電話  0297-83-6528(FAX 0297-82-4558) ※営業に関するご連絡は一切受け付けておりません。

照谷寺の歴史 照谷寺は、今から400年前の昔、慶長時代に千葉県松戸市平賀にございます、日蓮宗の本山本土寺の第16世 日舜聖人が隠居するためのお寺として照谷寺 開基(第1代住職)慧雲院日詣聖人が檀信徒と共に建立したお寺です。(茨城県北相馬郡六郷村米田)当時の檀家は10数家程でしたが、慧雲院日詣聖人から始まり昭和47年より照谷寺 第22世 龍泉院日紀聖人の時代に 檀信徒教化が大々的に行われ檀家数も大幅に増え、現在では多くの檀家により照谷寺を護持頂いております。その後、第24世である村上宏壽(むらかみこうじゅ)が住職を継承し照谷寺発展のために努めさせて頂いております。先代住職に引き続き檀信徒教化を行い照谷寺を益々発展させていきたいと考えております。

住職挨拶 | メディア対応・取材に関して

個人情報の取り扱いについて

【個人情報保護について】
個人情報保護の重要性を認識・適切に利用し保護することが社会的責任であると考え、個人情報の保護に努めることをお約束致します。当寺院は、法令に基づく場合等正当な理由によらない限り、事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示・提供することはありません。檀家名簿管理・戒名管理・その他知りえた檀家情報は一切開示は致しません。個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するために個人情報保護管理責任者(代表役員 村上宏壽)を設置し、十分な安全保護に努め、また、個人情報を正確に、また最新なものに保つようお預かりした個人情報の適切な管理を行ってまいります。当寺院では施主以外に各家の情報は一切開示致しません。親族・その檀家の関係者であっても、施主の了承なしには一切開示致しません。

【サイトポリシー】
1.著作権 当サイトは、日蓮宗 照谷寺が管理しております。当サイトの内容(コンテンツ)はすべて当寺院所有帰属となります。(サイト内に他社コンテンツと明記がない限り)当サイトの 内容を(一部であっても)当寺院の許諾なしに複製や利用することは法律により固く禁じられております。当サイトのコンテンツをご利用希望の場合は、事前にご連絡をお願い致します。

2.リンクに関して 基本的にリンクフリーとさせて頂きます。但しトップページのみに限ります。トップページ以外へのリンク及び画像などへの直接リンクは固く禁じさせて頂きます。不適切なリンクと判断した場合、当方から申し入れを行いますので、ご理解下さい。

TOPページに戻る